鼻の黒い点々を取る方法

鼻の黒い点々が気になる

私は鼻に黒い点々としたものがあるのが気になってました。
いわゆるイチゴ鼻というやつです。

 

これまでも黒い点々はあるにはあったと思うのですが、人並みにスキンケアもしてきましたし、そんなに気になっていませんでした。

 

でも最近気になる人ができたことで、美容に関して敏感になって気合が入ってくるにつれ、この黒い点々がだんだん許せなくなってきたのです。

 

それ以来、私は今までよりもメイクを勉強するようになり、脱毛をしたり、まつげや髪にもより手をかけるようになりました。

 

ダイエットもウォーキングぐらいですがするようになり、結構印象変わったのか、同僚からも褒められるようになって、ようやく努力が実ってきたかな・・・と思っていたのですが

 

なんかそれとは反比例するかのように鼻の点々がだんだん目立つようになってきたのです。

 

きっと肌が綺麗になった分、点々の汚さが逆に強調されてしまったのでしょう。
自分でも肌が良くらなければ気づかなかったと思います。

 

それと同時に、近くで見た人にもこの点々が目立つようになってたでは!?
と考えたらもう恥ずかしくなってきました。

 

すぐになんとかしたいと思って試したのが鼻パックでした。
それまで鼻の点々なんて気にしたこともなかったので、鼻パックぐらいしか対策を知らなかったのです。

 

しかし、鼻パックには重大な問題点がありました。

 

鼻パックの問題点

鼻パックは、確かに即効性があって、見た目的にも鼻に詰まった角栓が大量に抜けるので気持ちが良かったです。

 

でも、鼻パックで角栓を取っても一時的なもので、すぐにまた黒い点々が復活してきてしまうのです。

 

そうすると気になって、頻繁に鼻パックをするようになってしまったのですが、回数を重ねるごとに毛穴が開いてきている気が・・・

 

調べてみると、パックで無理やり取っていると、余計に悪化するという情報がありました。。
どうやらやはり毛穴が開いてしまうようで、開いた毛穴に余計に汚れが入って、また角栓ができて・・・というように悪循環を繰り返してしまうんだそうです。

 

そこで鼻パック以外の黒い点々対策を探してみることにしました。

 

鼻パック以外の対策

鼻パックでは毛穴が開いてしまうので、それ以外の対策をいくつか探してみました。

 

オロナインを使って取る
という対策

 

玄米菜食にして(してって、、まずそれが大変すぎますが・・)
ベータカロテンとピタミンPのサプリを摂取し、アイシングするとゆるんだ毛穴が徐々に閉じていく
という対策。

 

蒸しタオルで十分に保湿した後、オリーブオイルでよくマッサージする
その後AHAのりんご石鹸を泡立てたものに重曹を混ぜたものでよく洗浄し、化粧水はいつもよりたくさんつける、という対策。

 

よく洗顔した後に清爽肌水アクアをスプレーしじっと待つと、石鹸で落ちにくい毛穴の皮脂を浮かせることができる、という対策

 

などなど・・・

 

対策はいろいろ出てくるのですが、本当にいろいろありすぎてどれがいいのかわからなくなりました。
どれも良さそうな気はするんですが、人によって使う洗顔や化粧水が違いますから全部試すわけにもいかないですし・・

 

それに、肌自体を良くする対策と、一時的な対策がごっちゃになって出てくるので、良くわからなくなってきました。

 

それで、とりあえず手持ちのものでできる中で鼻パック以外の方法を試してみたのですが、正直あまり効果は感じられませんでした。

 

体質改善ができたら一番いいんでしょうけど、大変だし時間もかかります。

 

そんな時にぱっくり毛穴専用の美容液があるというのを知りました。

 

毛穴専用の美容液

ソワンという美容液なのですが、ぱっくり毛穴の集中ケアができる美容液で、14日間で91%の人が実感しているというのです。

 

正直ちょっと高いかなとは思ったのですが、これ以上いろんな方法を試すのはもう嫌だったので、思い切って買ってみることにしました。

 

2週間で完全に!とはいきませんでしたが、少し良くなってきたのはわかったので続けてみると、結構肌自体が改善されてきたように思います。

 

鼻の点々が気になり始めてから、人と至近距離で長い時間話すのをなるべく避けてましたが、今は自分で鏡を見てもわからないぐらいで、ほとんど気にすることがなくなりました。

 

>>三大毛穴トラブル「開き」「黒ずみ」「角栓」専用美容液の詳細